富士ソフト健康保険組合

医療費のお知らせ兼給付金支給決定通知書について

富士ソフト健康保険組合では、 被保険者(本人)や被扶養者(家族)が、保険証で診療を受けた時の医療費の明細や、一部負担還元金(窓口負担25,000円を超えた 場合の還元金)が発生する時の医療費の明細を確認して頂くため「医療費のお知らせ兼給付金支給決定通知書」をWEB上で発行 しています。

医療費のお知らせが発行されるまでの流れ

医療費は、原則として診療を受けた月の3カ月後(※1)から照会できます。
(例:4月に診療を受けた場合、7/10からPep Upで内容を確認できます)
(※1)審査支払機関を経由するため、数ヶ月遅れる場合があります。

医療費は、みなさまと事業主(会社)から払って頂いている貴重な保険料から支払われています。
医療費が増加すれば、私たちの保険料も高くなります。適正な受診を心がけましょう。
「医療費のお知らせ・給付金支給決定通知書」をご覧頂き、実際に支払った領収書と通知書の内容に相違点(※2)がないかどうか
覚えのない受診がないか、ぜひご確認下さい。
(※2)端数処理等で、多少の誤差が生じる場合があります。

給付金支給決定通知書について

傷病手当金・出産育児一時金・埋葬費などの給付金申請書については、毎月25日に給付金が支給され、通知書も同日にPep Upで
閲覧できるようになります。
25日が土日祝日の場合は、翌営業日の支給となります。