「あしたの健保プロジェクト」とは?
日本の医療費は、加速する高齢化などを背景に毎年1兆円を超える規模で増加しています。
中でも、医療費の6割以上を占める高齢者医療の増加が著しく、放置できない喫緊の課題となっています。
この高齢者医療費を支える現役世代・企業の負担は、年々重くなり、もはや限界です。
しかし、高齢化は止まりません。
医療費の増加は、さらにペースを上げ、国民の負担は増える一方です。
私たちの健康と安心を支える「健康保険」は、いちばん不健康な状態に陥っています。
今、必要なことは、私たち一人ひとりが、もっとこの問題に関心を持ち、世代を超えて向き合い、考え、声をあげていくことではないでしょうか。
私たちみんなが、安心して医療を受け続けていくために、そして重くなった現役世代負担を少しでも和らげるために、
あしたの健保プロジェクト」は誕生しました。


あしけんタイムス秋冬号